top of page
検索
  • 岡本 石井

毎日新聞出版「病院最前線 2022」に当院の長張浩昌医師が紹介されました!

脊椎外科紹介


近年、高齢化に伴い骨粗鬆症が原因で生じる脊椎圧迫骨折の患者様が増加しています。

当院では、リハビリテーションや装具療法などの保存的治療で痛みが改善されない方に対して、身体への負担が少なく、すぐに痛みの緩和が期待できる経皮的椎体形成術(BKP)を実施しております。

術後は続発性骨折を予防するために骨粗鬆症の治療にも力を入れております。

また治療選択に際しては、患者様やそのご家族様と相談の上、年齢やお身体の状態、生活環境など患者様個々の状態に応じた治療法をご提案することを心がけております。

腰の痛みや背中の痛みでお困りの方や、圧迫骨折の診断を受けたけど中々痛みが改善されない方は、是非お気軽に御相談ください。

※完全予約制のため電話予約をお願いしております。


閲覧数:273回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page